バイクツーリングで腰痛になったら・・・

スポンサードリンク
バイクで林道ツーリングに行った時にいろいろな方とお話してたら、結構腰痛でお困りの方が多いようなので、役に立つレポートが見つかりましたのでご活用下さい。

直接DownLordはできないので、申し込みのところからダウンロードしてください。
たまに、メールが来るぐらいなので気にならないかと思います。
内容は結構細かく書いてあり、お役立ち情報になると良いですね。

バイクに乗ってて腰痛と言うのも困り者ですよね。
それはロードバイクやオフロードバイク、自動車にしても共通の悩みですね。
長時間の乗車姿勢が体に負担も掛かりますしね。

何もバイクや車に限った事ではないので、腰痛対策の有り難いサイトは助かります。

基本的に、運動不足で筋力が落ちているのも大いに関係有るのでは?と考えますがいかがでしょうか?
バイクや自動車ばかり乗って、歩く・走るなどの筋肉が退化しつつあるのでは(笑)と考えてしまいました。

申し込み先は下記のところです。
直接pdfファイルを渡せないので、無料申込フォームというところから適当なアドレスで申し込んでください。

☆3分腰痛解消法・腰痛克服法☆

今後は、バイクも車も運動しながら乗っていただきましょう(爆笑)ホント、是非運動もやってくださいね。
参考になれば良いですね。

それから、当方は腰痛対策とは何の関係もございませんので、あしからず。
情報として有りましたので、ご紹介してるだけです。(笑)
ではでは・・・・

先日のAi生林道ツーリングトライアル動画!ゲロ・アタックも有るよ

スポンサードリンク
Ai生林道・ツーリング・トライアルに行ってきました。
久々のAi生林道・ツーリングです。
ほぼ、ゲロ・アタックの予感^^@

お昼前にAi生林道到着です。
奥に入ってみんなを探したら、居ましたいました^^@

DVC00013.JPG

車が止まっています。
ここから林道に入っていきます。

riniri014.JPG

居ましたいました^^@

DVC00016.JPG

ここにも・・・
DVC00020.JPG

動画にも入ってますが最終帰る前の
ヒルクライムの画像です。

DVC00023.JPG

正直、鐵馬(TLR-200)では無理です。
10馬力少々の25年前のロートル・トライアル・バイクでは登れません。

TY-S125Fの元国際A級でもきついですから、無理ですね。
もちろん行く度胸も無かったのですが、違う現代バイクなら横に逃げて登る事は可能かもしれません。やってみたい気もする^^;
TLRもみんながびっくりする位に走ってましたが、ここは・・・
可哀想です^^@


ふぅぅ・・・っと〜

それから、朝から一日がかりで昨日行った、Ai生林道ツーリングトライアルの動画編集やっていました。
仕事より疲れる・・・・

ファイルが33MB(WMV形式)もあるので大変でした。
Windowsのムービーメーカで出来た物がWMV形式なんです。
しかし、ムービーメーカで作るのには大変な問題が有ったんです。

このAi生林道ツーリングトライアルの元ファイルは、携帯電話のFormaで撮ったのですが、Formaの動画形式は3GPと言う形式です。
この3GP形式はムービーメーカでは受け付けていません^^;

困ったなぁ・・・
ということで先ず、3GPファイルを個々にとって有りますが、その3GPファイル一つひとつAVI形式のファイルに返還していきます。
結局、10数個のAVI形式ファイルを変換しました。(大汗);

それから、ムービーメーカにて編集スタート。
林道ツーリングトライアルの動画や静止画、テキスト(文字)入力やら、モーション設定などして約8分半のWMVファイルになりました。
そしたらファイル・サイズはなんと、30Mb程度になってしまったんです。

このまま、このサイトにUPしても良いのですが、それでは鐵馬山賊サイトのキャパシティ(容量)がオーバーしそうでした。
で、仕方なくYouTubeにUPするべぇと考えてファイル形式OKなのか確認したが、どうやらいけそうなのでWMV形式のままUPしました。
MOV形式の方がキレイとか書かれてたサイトも有りましたが、MOV形式だと音声がでなくなり結果として、そのままWMV形式を採用しました。

長くなりましたがお楽しみ下さい。

Convert»»  PC/iPod - Mobile - MP3 - IMG
Powered by TubeFire.com


相変わらず、下のいろんな形式のファイルで動画が保存できるようにしてます。

今後ともよろしくです・・・(ふうぅ)
慣れんことしたらアカン(爆笑)
でも、勉強になりました。
でかいファイルを一回でやるより、小ファイル編集で数個UPしたほうが良いような気がしました^^@

ではでは・・・・・

トライアルバイク。ラテンのノリで面白いかも・・・

スポンサードリンク
ラテン系のノリの音楽に乗せられて、トライアルバイクが走るぅ・・・^^@
中々やりますな〜

こういうビデオ見て、イメージトレーニングする事が大事かもね^^@
フロントUPしてステアー越え。
ホッピング・ターンの練習。

3段ステアー超える^^;
ヒューム管の滑りそうな登りのアクション。
ロックステアー(岩段差のことね)のマジック・ジャンプ。

バイクのお尻フリフリ・・・(これは練習になるんです)
フロントUPでホッピング。
(平地より斜面で練習するとやり易いよ)

上手く乗るならフロントホップの練習。
ウィリーより前輪を上げる事が出来れば、先ずはOK!

後クラッチの使い方が出来てない人が多いです。
クラッチは人差し指1本か、人差し指と中指日本が原則です。
何故かというと、フリップ・ラバーから手が離れないようにしっかりと握ると手が外れずハンドルコントロールがバッチリ!”!

それから斜面の登りですが、クラッチを使わずにスピード一辺倒に走る人が多いですね。
段差を超えるのもアクセルはもちろん、クラッチワークも当然必要。

トレールであろうがトライアル(TRIAL)であろうが基本は同じ。
上りも出来るだけ暴れないようにアクセルを抑えながら、半クラッチを多用します。
クラッチを繋いだり、緩めて半クラッチで回転が落ちないようにする。
エンジン回転が落ちると、少しキツイ登りは上がれません。
繋ぎっぱなしだと、トルクの関係でエンジンン回転が落ちて来る様なときは、半クラッチで調整しながら登ることも必要。

皆さんも少しキツイ斜面で練習してください。
必ず、役に立つときがありますから。
2速で、エンジンが止まりそう・・・
な時も、半クラッチでワゥワゥやるとエンジンが止まらなくて良いです。
これは、何度も少しキツイ斜面で練習する事です。
林道ツーリングでは強力な武器になります。
はい!
練習練習(危険な練習はしないように。自分にとって安全・安心な場所でやるように)

ではでは〜
皆さん頑張ってくださいね^^;

Convert»»  PC/iPod - Mobile - MP3 - IMG
Powered by TubeFire.com


ではでは・・・健闘を祈る(ガハハ)

トライアル世界選手権の映像

スポンサードリンク
トライアル選手権の世界戦の動画です。
かなりハードな画像が続きます。
トライアル世界戦は厳しい戦いが多いですね。

このTrialBike世界選手権はスローモーション画像が結構有るんで、身体の動きなど参考になるかもしれません。
動的なことを分解して見れるので助かります。

少々バックグラウンドミュージックが煩いですが、気にせず見てくださいね。
各選手の素晴らしいテクニックが垣間見れて楽しいです。

普段のの林道トライアルや林道ツーリングなどの参考になれば良いですね。(上手すぎで参考にならない^^;)
まぁ、そんなことでストレス解消にもなるでしょう^^

昨日も林道開拓に行ってきました。
近場で新たなルート発掘でした。
林道ツーリングは選手権のようなガリガリのトライアルをしなくても良く、ストレス解消にはもってこいのスポーツになりますね。
皆さんもゆっくりトライアルの世界に入って見られてはいかがですか?

トライアルバイク走行は見てるほど危険ではないスポーツです。
だって怖いと感じるところは行けませんから(爆笑)
最初はこわごわだんだん上手くなっていくとトライできる。
身体も使うので運動とストレス解消が出来ます。

先ずは林道ツーリング程度から、少し練習モードに入って楽しみましょう。

Convert»»  PC/iPod - Mobile - MP3 - IMG
Powered by TubeFire.com


今日の画像は世界選手権のレベルですから、いきなりこんな事はできませんよ^^@
Dscf0063-left2.jpg 気に入ってたTY-125!先日、売ぱらっちゃいました(涙)
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。