トライアル。アダムラガのライディング

スポンサードリンク
トライアルバイクのアダム・ラガのライディングは凄いなぁ・・・
やっぱり真似できるレベルではないですが、兎に角凄い!

基本的なところに感心します。
ターン、ホップ、フロントUPなどなど・・・
基本的な練習が必要だというのは、凄く感じます。

これぐらい乗れればいいのですが、なかなかそんな訳には行きませぬ。バイクを軽々と操るなんて、直ぐにはできないですね。
でも、この辺のテクニックが有れば、林道ではかなり行けますぞ!

そういう気持ちで、見ていただければいいかも・・・
レベルの差は別として、イメージを頭の中に描く-->イメトレです。
実は鉄馬山賊として、イメトレは重要視してます。

何故かというと、イメージで行けると思えば行けるようになるし、行けないと思えば、行けなくなります。
ここ大事なんです。
特に、トライアルは高度なテクニックでバイクを操りますよね?

バイクのコントロールが恐怖心やら、成功イメージやらでごっちゃ混ぜになってるんです。
それを成功のイメージングする事で、上手く行く感覚が有ると失敗しにくいと思います。

その辺の感覚が必要かと思います。
例えば、ライン取りをどうするのか?
アクセルワークは?
足場の状態・・・グリップは?石のような障害は?

考えてみれば、たくさんの要素が入ってきます。
その中で、行けるイメージを構成していく必要が大事かなと思います。それ故に、こういう上手い人のライディングを常に確認して、常に頭の中に描けるようにすれば、イメトレ&実戦が出来るのではないかと思います。

逆に、失敗イメージは払拭しないといけないと思います。
例えば、林道を走ってて・・・
登りに轍(ワダチ)が有るとしましょう。

その轍を意識するあまり、轍に嵌る!
途中に大きな石などの段差がある。
それを意識してしまい、体が遅れて登った瞬間に体が遅れて棹立ち。
それが現実となってしまう、失敗イメージ・・・

その失敗というマイナスイメージを払拭しましょう。
成功イメージで・・・
それが、このラガのトライアルバイクでのライディングでイメージ出来るのではと考えてます。

ではでは・・・
ごゆっくりとご観覧下さいませ^^@


Moto Trial - Adam Raga
この記事へのコメント
満喫させて頂きました
やっぱり、トライアルの練習したいな〜と痛感♪
Posted by mm at 2007年09月02日 20:35
ホントですね。
TLR復活しようかな・・・
Posted by てつ at 2007年09月03日 09:27
明日練習再開します!
Posted by 夢見るオヤジ at 2007年09月03日 22:58
夢見るオヤジさん

頑張ってください!
Posted by てつ at 2007年09月04日 05:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53589766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Dscf0063-left2.jpg 気に入ってたTY-125!先日、売ぱらっちゃいました(涙)
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。